投稿

5月, 2017の投稿を表示しています

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第6回 世界の果てへ

イメージ
ジパング到達に商会が沸き上がっていた頃、トーレスに悲劇が。彼の大切なヅラ帽子が風で飛ばされてしまいました。

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第5回 ジパング

イメージ
インドから東への航海のさなか、サンクティ・ソリスの手紙を発見し【聖なる牛】開始。ソリスは東洋の海賊ヤジローに奪われた聖牛イヴラークの手掛かりを取り戻すべく東へと向かったそうです。

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第4回 めざせインド

イメージ
バルボサに振り回されていた同時期に、国王から嵐の岬で沈んだ王国の船から機密文書の回収を依頼されました。

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第3回 怪しい人々

イメージ
商会にいかにも怪しい男がやってきました。ミゲルとは何やら訳ありの彼の名前はメンデス・ケサダ。自称行商人です。

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第2回 お嬢様と海賊

イメージ
ボルドー沖で沈没船の噂が発生し、近くでその沈没船を発見。すると髪を切った決意のマリアが訪ねてきました。【お嬢様の願い】の始まり。

【Neo ATLAS 1469】プレイ日記 第1回 大航海時代

イメージ
私が初めてこのシリーズに触れたのは『THE ATLAS』でした。ずーっと前にPC9801版をやったことがあります……って、前にも似たようなことを書いた気がしますが。「信じる/信じない」で世界が変わる、とりわけ「信じない」という部分に着目したところがおもしろいなあ、などと感じまして、内陸探検をする続編までクリアました。