投稿

8月, 2017の投稿を表示しています

【Winning Post 8 2017】2002年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
セキセイファームの牧場長を牧野良夫氏に交代。もちろん娘二人を登場させるためです。

【Winning Post 8 2017】2001年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
今年も年頭にクラブ代表の江奈が、クラブ日本一と最優秀馬主賞受賞の報告に来ました……が、これって初回達成時だけじゃなくて毎回来るのか。ちょっと鬱陶しいなあ。

【Winning Post 8 2017】2000年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
ようやくミレニアムを迎えました。秘書交替の時期でしたが、ノエル続投。
そしてUMA代表の結城江奈が最優秀馬主賞を受賞した報告に来ました。

【Winning Post 8 2017】1999年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
昨年もクラブ日本一だったUMA。今年は満を持して最優秀馬主賞を狙いますが、そのためにはプレイヤー個人が邪魔をしないようにしなければなりません。

【Winning Post 8 2017】1998年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
去年の馬主ランキングでプレーヤーに次ぎ2位だったクラブUMA。つまりクラブのみのランキングでは1位だったということになります。

【Winning Post 8 2017】1997年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
クラブUMAの会員数が2万人を突破し、坂越あずさも入会しました。

【Winning Post 8 2017】1996年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
8歳を迎えたセキセイタイマーが去年の東京大賞典に続きフェブラリーSに勝利。

【Winning Post 8 2017】1995年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
歴代名馬100選ランキングで昨年大活躍のセキセイイチバンが、所有馬ニホンピロウイナーを抜いて1位となりました。やはりというかなんというか、ポイントは9999点でカンストしてしまいましたが。

【Winning Post 8 2017】1994年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
ストライプスが東海S~フェブラリーSと連勝。取材に来た鳴尾氏の仕事ぶりは見違えるほどでした。

【Winning Post 8 2017】1993年(史実馬ロストプレイ)

イメージ
いよいよ分場が始動しましたが、去年の有馬記念を勝ったセキセイリコールの取材に鳴尾草平がやってきました。